目指せ!万能クリエーター!!デザイン・コーディングプログラミングまで幅広く書いています。

準備中

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Javascript*別ページへ値を渡す*

このエントリーをはてなブックマークに追加
職業訓練校時代、プログラミングで楽しさを一番感じたのがJavascriptでした。
動きが出せるのが楽しくて仕方なかったです~。

いろんなことがひと段落ついたのでしばらくJavascriptを再勉強しようと思います。

さて、自社の2つのサイト間でJavascriptで値を渡すというのをやってみたのでメモ。
想像以上に簡単でさっさと着手すればよかった…。
今回は別サイトで同じ商品番号のページに飛ぶというやつ。

飛ばしたいサイトの検索時のURLを利用してみた。

<script type="text/javascript" >
<--
Url = "<a href='"+"http://~~~~~?mode=srh&sort=n&cid=&keyword=" + "商品番号タグ'>";
document.wright(Url);
-->
</script>
別サイトへ</a>

たったこれだけ。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/07(木) 08:52:38|
  2. Javascript
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JavaScript*他のページからから受け取った値を表示* | ホーム | ExpressionBlend*文字を埋め込む*>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gatoprateado.blog.fc2.com/tb.php/14-e6a9bc47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。