目指せ!万能クリエーター!!デザイン・コーディングプログラミングまで幅広く書いています。

準備中

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AEL取得*Windows8アプリ*

このエントリーをはてなブックマークに追加
約一ヶ月前、Developer Camp コミュニティ向け、 Windows 8 アプリ開発Boot camp@ヒーロー島に参加しました!

トークン取得のため、まずはAELに提出するアプリを作ります。 とりあえずWindows 8 アプリ開発体験テンプレートを使用しました。
適度にカスタマイズすれば、審査は通るとのことだったのでhtml5&JavaScriptのテンプレをダウンロード。

素材を作ってある程度カスタマイズしたにもかかわらずWACK(申請前にローカルでテストしてくれるツール。VisualStudioと一緒にダウンロードできます)で引っかかりました。アプリに申請する際、最低条件これに通っておく必要があります。

…ということで急きょ、C#のニュースリーダーを使って作り直しました。
いかんせん時間がなかったものだからある程度デザイン変えてWACKに通ったので、AELに提出。

4日くらいで結果が返ってきました。
無事トークンを取得できましたが、指摘もあり。
急いで作ったのでページをそこまで確認していませんでした(-_-;)テンプレの一ページのアプリバーにレイアウトが違うものが…。…スミマセン、見ておりませんでした。

後で聞いたら、Developer Campに参加した人で同じような感じで提出したにもかかわらず、不合格になった人も。

そこで、私が手を加えたところを記述しておきます。

1.プライバシーポリシーのページを足す
テンプレではMicroSoftのプライバシーポリシーに飛ぶようになっていたと思います。ここをリンクに飛ぶのではなく、ページを足してプライバシーポリシーの説明を加えました。
2.アイコン類をすべて作り変える
当たり前ですが、アイコン類はすべて作り変えました。スタートページに表示されるアイコンタイルもすべてです。もちろん色もすべて変更。マニュフェストに登録できるアイコン類はほぼ作りました。
3.色を変える
字や色をすべて変更。クリックやタップした時の枠の種類も変えました。あとアプリを起動したときのアプリ名タイトルを画像に差し替えました。
後、タイルのサイズを変えたり、背景を付けるのも良いかもしれませんね。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 11:40:28|
  2. Windows8のアプリを作ろう!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メッセージダイアログの表示*WinRT C#* | ホーム | ページ遷移*WinRTC#*>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gatoprateado.blog.fc2.com/tb.php/31-c4387e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。